やっぱり憧れる美容師!

人気の職業の美容師!でも美容師になるのは大変です!

接客スキルも必要です

美容師は、若い男女に人気の職業です。
綺麗な美容室で、お客さんの要望に応えつつ自分の技術を披露するという魅力的な仕事内容です。そんな華やかな姿に憧れて美容師になりたいと思う学生は、非常に多いです。
しかしこの仕事は、アルバイトから経験を積めばできるという仕事ではなく、美容師免許という国家資格を取得しなければいけません。資格を取得する方法は、基本的に専門学校へ通うことになります。専門学校へ通えば自動的に資格が取得できる訳ではなく、しっかりと試験に合格しなければいけません。
授業内容は座学はもちろん、実習が多いのも特徴的です。お客さんの髪を実際に触って整えていく仕事なので、体を動かしていないと身につきません。この仕事は経験が非常に重要で、お客さんの髪を切れば切るほど、自分自身の経験値が上がり技術も上達します。お客さんの髪は1人1人状態が違うので、瞬時に見極めてそのお客さんに1番良いカット方法を提案しなければいけません。どのように切るべきか適切に判断するためには、経験が重要なのです。
しかし、髪の扱いだけに気を取られるのは危険で、もう1つ重要なスキルに接客があります。淡々と無言で髪を切るだけではお客さんから信頼を得ることができずに、常連になってもらえない可能性も出てきます。髪型に関する話はもちろん、髪とは全く関係の無い雑談を含めてお客さんと信頼関係を築くことが、自身の地位を上げるうえでも大切になります。ただ憧れているのではなく、しっかりと業務内容を把握した上で美容師を目指していきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年4月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近のコメント